日本語対応OKなホーチミンのクリニック
2022年12月24日

医療費が安いタイの病院の安全性

物価が安いことで知られているタイですが、病院で治療やワクチンの接種を行った際の治療費も非常に安いことから、アフリカに行かれる前に行われるワクチンの接種をわざわざタイに行ってうける方もいらっしゃる程です。しかし、料金が安いことから安全性は大丈夫なのかと心配になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。実際には、大きな病院も沢山あり、衛生面もしっかりとしています。首都バンコクなどでは、日本人の医療スタッフもいることから、言葉の問題もありませんが、やはり簡単なやり取りは出来たのが良いでしょう。

スタッフ全員が日本語を話せるといったことはありませんから、何処が痛いのか、どんなワクチンを接種したいのか、どんな治療を受けたいのかなどをしっかりと伝えられたのがスムーズに治療が行われるからです。近年、成長が著しいタイですから、経済成長だけでなく、インフラの整備、それに伴い医療の成長も見受けられることから、医療設備も整っていますから、安心して受診することが出来ます。旅行の最中の病気や怪我の際にはもちろんですが、その他性転換の手術などを受ける方も多い程です。病院というのは、清潔感が大切ですから、それはタイでも同じことが言えます。

特に大きな病院では手術などを行われることもある為、衛生面ではそれ程心配はないでしょうし、治療を受ける際にもしっかりと医療を学んでいる医師によって治療が行われることから心配しなくても大丈夫です。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です