施術ごとの脱毛施術の違いについて

ムダ毛の処理を行うときに、自己処理では綺麗にできなかったり、上手に脱毛できない部分があると思います。

そのようなときにサロンやクリニックに通うことで、脱毛処理をしてもらえるサービスがあります。サロンやクリニックで採用されている脱毛施術としては、光とレーザーを使用したものに分けられます。一般的にサロンでは光を照射する脱毛が行われており、レーザー施術はクリニックで採用されています。

ムダ毛を処理する原理としては、光でもレーザーでも同じとなっており、毛の黒くなっている部分に光を照射することで、メラニン色素に反応させて毛根の処理をします。両者の違いは光の種類となっており、レーザーは光に比べて波長が強いために、医療機関でしか利用することができません。光の施術と比較すると痛みが強い特徴がありますが、脱毛効果としても高いものがあります。

サロンで受けられる光の施術では永久的な効果を得ることはできませんが、クリニックのレーザー施術では永久的な効果があります。レーザー施術は高い効果が期待できますが、料金が高い点や痛みが強いことを考えると、予算や肌が痛みに弱いタイプかどうかによって、どちらの施設に通って施術を受けることが向いているのかは個人差によります。

自分にとって受けやすいところで、ムダ毛処理することが最適な方法となります。安さで選ぶのであれば、断然サロンのほうがメリットがあり、キャンペーンを行っているお店も多いことから、ワキのムダ毛処理などであれば数百円単位の費用で施術をしてもらうことができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *