Skip to content

育毛の説明と効果的な治療法

男性型進行性脱毛症であるAGAの改善のためには新しく生えてくる髪の毛を増やす発毛に加え、生育しきらないまま抜けていく本数を減らすための育毛が重要です。

生え際やてっぺんなどから薄くなりはじめるのが一般的ですが、進行してくると範囲が広がるので早めに治療を始めるのが効果的です。AGAであるかどうかは遺伝子検査を行う事でわかり、治療には専門外来があります。国から認可を受けているフィナステリドやミノキシジルには育毛作用があり、ヘアサイクルを正常化することで薄毛を改善します。

対処療法のため毛毎日継続してケアを行う必要がありますが、はやければ数か月後には見てわかる程度の変化が感じられます。毛質に加え、高い密度を保つのが育毛のポイントのひとつであり、毛根を退化させないためには頭皮の育成環境を改善する事も大切で、毛穴に皮脂がつまらないよう適切な洗髪で地肌を清潔に保つことはもちろん、ビタミンやミネラルなど育毛に必要な栄養素を補給するとともに、皮膚の下にある毛細血管の血流量を増加して、毛母細胞がへの養分を十分に行きわたらせることが重要です。

そのため頭皮のマッサージや炭酸ヘッドスパなど適度な刺激を与えるとともに、良好な血液状態を保つための食事による栄養管理をAGA治療に加えて行うと効果的な育毛が可能です。レーザーや高周波を用いて頭皮に刺激を与えるほか成長因子を注入する治療法も、効率的な毛根の活性化をサポートし、短い毛が抜ける症状を改善します。

チャップアップについてならこちら

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です